Webデザインに使いやすいPSDテンプレートで学ぶ

仙台のホームページ制作ならクリームデザイン

優秀なテンプレートで勉強する

Webサイト制作には「パーツデザイン」として、インターフェースの基本となるボタンや画像のデザインが必要になります。最初のラフ案の詰め方でも変わってきますが、実際に作り込んでいくと抜け出せないケースもしばしばあります。

デザインを行なっている時に陥りやすいそのケースをいかに回避していくか、そしてそればかりに気を取られないよう、コンセプトや目的にひたすら突き進むためにも、優れたデザインテンプレートなどは大いに参考になり後押しをしてくれます。

参照
WEBデザインに使いやすいPSDテンプレートまとめ「Useful PSD Templates for Free Download」 | DesignDevelop

インターフェース設計に役立つ素材から、アイコンのパーツ素材まで、さまざまなPSDテンプレートが紹介されています。
WEB制作に関わるサイト制作初心者からプロのデザイナーまで、使いやすい素材ばかりが紹介されているので、気が向いたらこれを機会に原文をチェックしてみるのもい
いかもしれません。

因みに、商用利用を検討されているのであれば、各サイトでの利用規約の確認をしっかり行なってください。

Groovyで疾走感のあるFunky Tune♪(゚∀゚)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
One Nation Under A Groove – Funkadelic (1978)

Editor’s Note

メインマシンをMBAにして、日々、使いやすさ向上の追求に余念がありません。
13インチのため、デュアルディスプレイを積極的に活用してましたが、バッテリー消耗が激しいので、しばらくは自力モニターでの作業で進めてみることにします。
メインの作業マシンは、Win機にて行い、あくまでも機動性重視といった点に絞ってみます。
Controlキーを活用したいので、CapsLockキーとポジションを入れ替えたところ、恐ろしく作業能率が向上して最高です。
クリームデザインでは、業務の効率を後押しするお手伝いを全力で提供中です。
販売促進に関わることなら是非ともご相談くださいませ。

仙台では格安・丁寧をモットーにが大変好評です。(`・ω・´)ゞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする