Chrome、FF、IE等クロスブラウザで使えるブラウザキャプチャツールが便利過ぎる

仙台のホームページ制作ならクリームデザイン

ホームページ制作をしていると、どうしてもクロスブラウザというものを避けて通ることができません。自分の作業・開発環境をどうしても中心に考えがちですが、世間的にはまだまだIEだったり・・・そんなこんなで、クロスブラウザが使え、しかもキャプチャまでできてしまうという便利なツールの紹介です。

今回紹介するのは、「qSnap」というサイトです。
Chrome、FF、IE等クロスブラウザで使えるブラウザキャプチャツールとなっており、単に画面をキャプチャするだけではなくキャプチャした画像にテキストを入れたり切り抜いたりできてしまいます。しかも、編集した後に、サイト上にシェアしたりローカルに保存できるという至れり尽くせりなアツいサービスです。
サイト制作の共同制作ツールとして活用できそうですね。

今週から、外でも打ち合わせ時に、ノートのかわりになるべくMacBook Airにて記録を取るようにしています。
いままでは、「やっぱりアナログツールがいいや」的なノリでいたんですが、”打ち合わせ前 → 打ち合わせ → 打ち合わせ後”の作業フローとその内容を検証したところ、やはりムダが多い!という明らかな事実が判明したからです。

打ち合わせ時は、なるべく相手の顔やリアクションを見て感じとれるようにするため、アナログツールで対応していました。
でも、結局はノートPCでも全然大丈夫でした。
というか余裕です。
付け加えれば、ノートPCの方がむしろ相手の顔を見れて、メモの書きこぼしもなくメリット大です。
今になって思えば、ただ単に、個人的に慣れていないから理由をつけて拒絶していただけだったんだと思います。

人間、やはり凝り固まってはダメですね。
しっかりと効果・効率のバランスを測り、しっかりとその時々の最善を選択し、できうる限りの最高のパフォーマンスを維持できるようにしておかなければなりません。
なので、お客さまに「おっ!珍しいねぇ〜」って言われまくっている今日此の頃です。

ウ~ン、ノリノリですねぇ♪テンポと曲のカンジはタマリマセン☆(゚∀゚)
↓↓↓↓↓↓
Dj Thomilla feat. afrob – get up

Editor’s Note

最近、MBAを使用している人がとても目につきます。
増えているんでしょうか?Macユーザーって。
統計的にはまだまだWindows優勢なんですが、自分の周りなどは結構Macユーザーが増えてきているように感じられます。
Macがいい、Winがいい・・・これは本当に好き好き。
徒党を組んだり、差別をしたりってのはナンセンスです。
使いたいものを好きなように好きなだけ、それがPersonalComputerたる所以ですね、ハイ。
クリームデザインでは、新規・リニューアルのホームページ作成を格安にて提供中です。
とにかく前に進みたい方には、その重要な第一歩で躓いてほしくありません。
ぜひともお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。
24時間絶賛受付中です。(`・ω・´)ゞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする