外部サイトへのリンクはクリックと同時に別タブにしてくれるChrome機能拡張

仙台のホームページ制作ならクリームデザイン

ブラウジングしている際に、自分の中では「別ウィンドウで開く」というアクションは、既に厄介で亡きモノにすら定義づけられています。今回は、そんなアクションをより快適にしてくれるChrome機能拡張の紹介です。

Webブラウジング中に、現在見ているページから逃げたくないといなどは、意図的にリンクを「別タブで開く」ことを行っています。慣れてしまっているからいいんですが、トラックパッドやMagicMouseでチャカチャカと効率よく進めていきたいときに、この右クリック的なアクションが煩わしい時があります。

今回のChrome機能拡張は、このような普段何気ない疑問的アクションをスッキリさせてくれる効果を与えてくれます。結構、個人的にはハマりました。

「外部サイトを新しいタブで表示」は、GoogleChromeでWebページを旋回している際に、外部リンクを自動的に新しいタブで開くようにしてくれます。
使い方は簡単で、機能拡張をインストールする、以上。
以降、ChromeでWebページをクリックすると、自動的に新しいタブとして開いてくれるようになり、今後は「新しいウィンドウで開く」の概念が「新しいタブで開く」というものに徐々に塗り替えられていく感覚が味わえるかもしれませんね。

Commonの新曲なんでしょうか?たまたまYouTubeで見つけましたが、澄み渡る冬の外の空気が感じられるようなトラックとフロウで、朝に聴いたら気持ちが良くなりそうなTuneデス♪(゚∀゚)
↓↓↓↓↓↓↓↓
Common – Blue Sky (Official Video)

Editor’s Note

先日導入したMacアプリの「WindowMagnet」は、価格の100倍は満足できていてイイカンジです。
大げさかもしれませんが、自宅での外部ディスプレイ接続時や、外出時での13inch内作業においても非常にパフォーマンスが良く、「満足している」以外の表現が見つからないほどです。
お陰でお仕事が捗りました・・・よりも、”お陰でお仕事が獲れました!”くらいに効果があるといっても過言ではありません。
チョイチョイとこういったアプリに出会えているので、この端末は自分以外が触ったら「?」出まくりなんだろうなぁと、フフフとおもう今日此の頃でした。
クリームデザインでは、年末年始のご相談も大歓迎です。思いついた時、またはこのようなタイミングでなければ相談するというアクションが起こしづらい方に少しでも前に動き出して欲しいという姿勢でおります。
お気軽に専用フォームからお問い合わせください。
24時間絶賛受付中です。(`・ω・´)ゞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする