WEBサイトに勢いと迫力を兼ね備えさせる

仙台のホームページ制作ならクリームデザイン

心に響く迫力を意識する

仕事で”販売促進に関わるアドバイスをします”と謳ってますが、正直、これさえやれば勝ちパターン的なメソッドや経験がないように感じています。もっと迫力や凄みのあるモノ、オーラをまとった行動や発言などといったものに憧れています。

そんなことはいいながらも、これは決してネガティブなことではなく、日頃から独自に学習したり情報収集したりしている中で自身に問いかけている問答のようなものです。

とにかく結果や成果を出したい。
そう強く願っているのは、お客さまだけではなく提供するこちら側にも言えることです。何事も向上心なしには成長は見込めません。そして何よりも何処まで深く潜っていけるかがポイントになっていると考えています。

そんな中、いつも勉強させてもらっているブログより、パンチの効いたエントリーがあったので紹介します。

『WEBデザインの基本法則』

1.エド・バーネットの「40 / 40 / 20」の法則

2.グーテンバーグの法則

3.Fパターンの法則

4.0.2秒ルール

参照
売れるサイト作成に必須!たった4つのWEBデザインの基本法則|バズ部

いやはや、なんともガツンと効きます。
心が動いた時点で、今日の提案から実践してみます。
とにかく自分自身で経験し、アウトプットするのみです。

R.I.P. Chris “Mac Daddy” Kelly……(´;ω;`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Kris Kross Alright

Editor’s Note

MBAがメインたる堂々としたパフォーマンスにて、ボクのお仕事などを全てフォローしてくれています。正直、リンゴのマークの薄い13インチの洒落たノートパソコンにここまで助けられ惚れるとは思いませんでした。今回のMBA 2013Midについて、友人・知人から「Retinaジャナイノニ…」「インパクトガウスイノニ…」と言われたんですが、充分に価値のある購入だと思っています。
とにかく起動やパフォーマンスが恐ろしくキビキビしていて、バッテリー持ちがスバラシイです。打合せに同行させるようにしているんですが、電源の心配は1ミリも心配したことがありません。・・・とまぁ、思いつくままに現時点での感想などを述べましたが、クリームデザインでは、これからMacにしてみようかな?買い替えはMacかな?Macっていいの?などといったご質問・ご相談もお待ちしてます。ホームページを作ったりすることだけがビジネスではなく、共感・共有から開けていくスタイルも大切だと考えております。どうぞお気軽にご相談下さい。(`・ω・´)ゞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする