グラデーションがイケてるバックグラウンド素材

仙台のホームページ制作ならクリームデザイン

いつでも取り出せる素材を準備しておく

基本的にはホームページの背景にグラデーション素材は使っていません。
でもリクエストがあれば使用しますが、使い慣れていないので、結構、準備に時間がかかっています。そんな時にこういった素材が手元にあると、動き出しに非常に効果的なアイテムになると思います。

今までは、イラストレーターをメインに使ってきたので、あまりグラデーションというものに力を入れて来ませんでした。個人でお仕事をさせてもらうようになってからは、何でも自分で行わなければならず、今までスルーしてきたものも真正面から向き合わなければなりません。

「背景にグラデーションでイイカンジに処理してください」
キタ━(゚∀゚)━!

さあ、逃げ場はなくなりましたよ。
すぐに書店に走って参考書籍をチェック。
またはネットで情報収集。
これはほんの数日だけの話で、今思うと「何故、そんなにグラデーションを避けていたのか?」と自分自身に問いかけるほどシンプルで楽しいアクションでした。

とは言いながらも、このようなベーシックかつ刺激的で使い勝手のいい素材があるということは、とても心強いものです。

最近、ロゴデザイン+名刺のセットのお問い合わせが急増しています。
アイデアが出ない…ということはないのですが、日常のありとあらゆるものがヒントに感じています。アンテナがビンビンの状態なのでしょうか?
こういったコンディションにはなかなかならないので、非常に楽しんでしまっています。

feat. Q-TipのClassic♪ミックス中はピッチ早めで使っていましたね〜☆(゚∀゚)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Janet Jackson – Got Til It’s Gone

Editor’s Note

毎晩、DVDで映画を1本観ていましたが、昨晩、やっと観終えました。
6日間で合計10作品。
締めは「ダークナイト ライジング」。いやぁ、いい映画だ。
ダークナイトは「暗い夜」ではなく「黒い騎士」という訳の方です。
今まで観たかった人気作品ばかりを観ていたので、なんだか燃え尽きた感がデカイです。
来週から普段通りの生活スタイルになりますが、時間を見つけて映画鑑賞は続けていきたいと思います。
クリームデザインは、只今、お盆休み期間中です。
でも作業はてんこ盛り絶賛進行中です。
ホームページの作成から販売促進のご相談、いつでもお待ちしています。
お気軽にお問い合わせ下さい。(`・ω・´)ゞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする